テルモフェロー

卓越した専門性で
テルモの研究開発を牽引

「テルモフェロー」は、テルモグループの技術?研究?臨床開発の分野で、卓越した専門性と業務経験を持ち、その顕著な功績で世界の医療現場に貢献しているアソシエイトを称える制度として2016年に新設されました。今後テルモグループにおいてイノベーションを促進する存在として、またテルモグループの成長を担う若い技術者たちの良きアドバイザーとして、各分野で研究開発を牽引する役割を担っています。
現在までに6名が任命されており、2020年4月現在、4名のフェローが現役を務めています。

テルモフェローの主な功績

  • 矢上 弘之
    心臓血管カンパニー TIS事業

    国産初の心冠状動脈内超音波診断装置を開発。これに必要なセンサーやカテーテル、素材などを開発。

  • Dennis Hlavinka
    テルモBCT, Inc.

    輸血用血小板採取において、遠心分離技術を用いた白血球除去法を確立。

  • Gregory M. Cruise Ph.D.
    マイクロベンション, Inc.

    ポリマー技術に優れ、脳動脈瘤の治療に使用するコイルや、肝臓がん治療に用いる塞栓ビーズなどを開発。

  • Fien Aerts
    テルモヨーロッパ N.V.

    品質管理?薬事対応の基盤構築に貢献。グローバルの医療機器規制に精通し、薬剤溶出型冠動脈ステント(DES)の認証取得プロジェクトも統率。

T
O
P
手机在线电影/中文 有码 亚洲 自拍 偷拍/jizzjizz/亚洲自拍偷拍